藤木大地さん(50回卒)が第81回日本音楽コンクールで優勝しました。

藤木大地さん(50回卒)が第81回日本音楽コンクールで優勝しました。

第50回卒の同窓生である藤木大地さんが、第81回日本音楽コンクールで優勝という快挙を成し遂げました。

東京オペラシティで24日にあった第81回日本音楽コンクール本選会(毎日新聞社、NHK共催、三井物産特別協賛、岩谷産業協賛)の声楽部門で、宮崎市出身の藤木大地さん(32)が優勝。会場に友人らが駆けつけ、「自信はなかったが、仲間に喜んでもらえてうれしかった」と笑顔を見せた。

宮崎市での中学時代に合唱部で歌の楽しさを知り、「心の声に従って」歌の道を志した。03年のデビュー以来テノールとして国内外で経験を積んできたが、歌手の妻ゆかさん(36)の提案もあり昨年からカウンターテナーに転向。半年間は新たな技術の習得に苦労しただけに、今回の優勝の喜びはひとしおだ。

現在の活動拠点はウィーンで、来年はイタリアのボローニャ歌劇場への出演を予定している。欧州でキャリアを積む一方、日本でも活動の場を広げたいという。それは5月に長男結太(ゆうた)君が生まれたためでもある。「今回は父としていい仕事ができたかな」。笑顔を一層ほころばせた。

(毎日新聞記事より)


category:同窓会関連category:宮崎の動きcategory:新着情報 2012.11.02(金)
ページ先頭へ